パッケージnet.user1.utils
クラスpublic class ArrayUtil
継承ArrayUtil Inheritance Object

バージョン : Reactor 1.0.0

Array用ユーティリティです。



パブリック メソッド
 メソッド定義元
  
combine(... arrays):Array
[静的] 複数の配列の要素を新たな配列に結合し、指定した全ての配列内に現れる全ての値を重複しないで持つような配列を作成します。
ArrayUtil
  
remove(array:Array, item:Object):Boolean
[静的] 与えられたArrayオブジェクトから指定したオブジェクトを除去します。
ArrayUtil
メソッドの詳細
combine()メソッド
public static function combine(... arrays):Array

複数の配列の要素を新たな配列に結合し、指定した全ての配列内に現れる全ての値を重複しないで持つような配列を作成します。 例えば、

     var a1:Array = [1,2,3,3,4];
     var a2:Array = [3,4,5];
     
     // 出力: [1,2,3,4,5]
     trace(ArrayUtil.combine(a1,a2));
     

パラメータ

... arrays — 結合する配列のリストです。 配列中のある配列が単一の引数として渡される場合、その配列の要素は新しい配列に結合されます。

戻り値
Array
remove()メソッド 
public static function remove(array:Array, item:Object):Boolean

バージョン : Reactor 1.0.0

与えられたArrayオブジェクトから指定したオブジェクトを除去します。

パラメータ

array:Array
 
item:Object

戻り値
Boolean — オブジェクトが除去された場合true、そうでなかった場合falseを返します。