パッケージnet.user1.reactor
クラスpublic class RoomModules
継承RoomModules Inheritance Object

バージョン : Reactor 1.0.0

サーバー側のルームモジュールの位置と名前を示すシンプルなデータコンテナです。 RoomModulesクラスはサーバー側ルームの生成時にアタッチしたいルームモジュールを指定するために使用します。 例えば、次のコードはcom.business.StockTickerListenerという名のルームモジュールを備えたサーバー側のルームを作成します。
   var modules:RoomModules = new RoomModules();
   modules.addModule("com.business.StockTickerListener", ModuleType.CLASS);
   theRoomManager.createRoom("someRoomID",
                             null,
                             null,
                             modules);

サーバー上では、各ルームはゼロ以上のルームモジュールを持つJavaのRoomオブジェクトで現されます。 Roomオブジェクトはクライアントリストと基本的なルームイベントのブロードキャストを管理します。 ルームモジュールはこれらのイベントに対応し、そのルームの挙動を提供することが期待されています。

ルームに(サーバーから供給される分を超えて)新しい機能を追加するには、サーバー側の開発者がクラスかスクリプトとして新しいルームモジュールを作成し、そのモジュールがそのルームのイベントを受け取るように登録します。

ルームモジュールの情報については、Union Server's modules documentationを参照してください。

関連項目

RoomManager.createRoom()


パブリック メソッド
 メソッド定義元
  
コンストラクタ
RoomModules
  
addModule(identifier:String, type:String):void
ルームモジュールのリストに新しいルームモジュールを追加します。
RoomModules
  
このRoomModulesオブジェクト内にあるモジュールIDのリストを返します。
RoomModules
  
serialize():String
u24 UPCを通したサーバーへの送信に適応する、ルームモジュールを表すストリング値を返します。
RoomModules
コンストラクタの詳細
RoomModules()コンストラクタ
public function RoomModules()

コンストラクタ

メソッドの詳細
addModule()メソッド
public function addModule(identifier:String, type:String):void

バージョン : Reactor 1.0.0

ルームモジュールのリストに新しいルームモジュールを追加します。

パラメータ

identifier:String — モジュールIDです。 例えば、"com.domain.WhiteBoardModule"(Javaのクラス用)か"com.domain.WhiteBoardModule.js"(JavaScriptスクリプト用)です。
 
type:String — モジュールのタイプです。 常にModuleTypeクラスによって定義される定数のいずれかです。

関連項目

getIdentifiers()メソッド 
public function getIdentifiers():Array

バージョン : Reactor 1.0.0

このRoomModulesオブジェクト内にあるモジュールIDのリストを返します。 内部的なデバッギングとエラー制御に使用されます。

戻り値
Array
serialize()メソッド 
public function serialize():String

バージョン : Reactor 1.0.0

u24 UPCを通したサーバーへの送信に適応する、ルームモジュールを表すストリング値を返します。 このメソッドはReactorによって内部的に使用されます。

戻り値
String