パッケージnet.user1.reactor
クラスpublic final class ConnectionState
継承ConnectionState Inheritance Object

バージョン : Reactor 1.0.0

ClientConnectionStateクラスはクライアントの現在のサーバーへの接続状態を表現する定数を列挙します。 現クライアントの接続状態を取得するには、ConnectionManagerのgetConnectionState()メソッドを使用します。 例えば、
   reactor.getConnectionManager().getConnectionState();
   
任意の他クライアントの接続状態を取得するには、IClientのgetConnectionState()メソッドを使用します。 例えば、次のコードはclientIDが "24" のクライアントの接続状態を取得します。
   reactor.getClientManager().getClient("24").getConnectionState();
   
ユーザーアカウントの接続状態を取得するには、UserAccountのgetConnectionState()メソッドを使用してください。 例えば、次のコードはuserIDが "bob" のユーザーアカウントの接続状態を取得します。
   reactor.getAccountManager().getAccount("bob").getConnectionState();
   

関連項目

IClient.getConnectionState()


パブリック 定数
 定数定義元
  CONNECTION_IN_PROGRESS : int = 2
[静的] そのクライアントがUnionサーバーへの接続を試行中ですが、まだクライアント/サーバー間のハンドシェイクをネゴシエートしていないことを示す接続状態です。
ConnectionState
  DISCONNECTION_IN_PROGRESS : int = 3
[静的] クライアントがUnionサーバーからの切断処理を開始したことを示す接続状態です。
ConnectionState
  LOGGED_IN : int = 4
[静的] そのクライアントがUnionサーバーへの接続を完全に確立し、クライアント/サーバー間のハンドシェイクをネゴシエートでき、サーバー側のユーザーアカウントにログイン成功したことを示す接続状態です。
ConnectionState
  NOT_CONNECTED : int = 0
[静的] 現クライアントにとっては、NOT_CONNECTEDは有効なUnionサーバーへの接続が無く、さらに接続または切断の試行も進行中でないことを意味します。 UserAccountオブジェクトにとっては、NOT_CONNECTEDはそのアカウントは現在ログインしていないことを意味します。
ConnectionState
  READY : int = 1
[静的] そのクライアントがUnionサーバーへの接続を完全に確立し、クライアント/サーバー間のハンドシェイクをネゴシエートできたことを示す接続状態です。
ConnectionState
  UNKNOWN : int = -1
[静的] クライアントの現在の接続状態が特定できないことを示す接続状態です。
ConnectionState
定数の詳細
CONNECTION_IN_PROGRESS定数
public static const CONNECTION_IN_PROGRESS:int = 2

バージョン : Reactor 1.0.0

そのクライアントがUnionサーバーへの接続を試行中ですが、まだクライアント/サーバー間のハンドシェイクをネゴシエートしていないことを示す接続状態です。

DISCONNECTION_IN_PROGRESS定数 
public static const DISCONNECTION_IN_PROGRESS:int = 3

バージョン : Reactor 1.0.0

クライアントがUnionサーバーからの切断処理を開始したことを示す接続状態です。

LOGGED_IN定数 
public static const LOGGED_IN:int = 4

バージョン : Reactor 1.0.0

そのクライアントがUnionサーバーへの接続を完全に確立し、クライアント/サーバー間のハンドシェイクをネゴシエートでき、サーバー側のユーザーアカウントにログイン成功したことを示す接続状態です。

関連項目

NOT_CONNECTED定数 
public static const NOT_CONNECTED:int = 0

バージョン : Reactor 1.0.0

現クライアントにとっては、NOT_CONNECTEDは有効なUnionサーバーへの接続が無く、さらに接続または切断の試行も進行中でないことを意味します。 UserAccountオブジェクトにとっては、NOT_CONNECTEDはそのアカウントは現在ログインしていないことを意味します。

READY定数 
public static const READY:int = 1

バージョン : Reactor 1.0.0

そのクライアントがUnionサーバーへの接続を完全に確立し、クライアント/サーバー間のハンドシェイクをネゴシエートできたことを示す接続状態です。

関連項目

UNKNOWN定数 
public static const UNKNOWN:int = -1

バージョン : Reactor 1.0.0

クライアントの現在の接続状態が特定できないことを示す接続状態です。 接続状態は、現クライアントが他のクライアントの存在を知らされて(例えば、他のクライアントと同じルームに入室して)、しかしそのクライアントについての確証が失われると(たとえば、ルームを退室することで)不明になることもあります。

関連項目