パッケージnet.user1.reactor
クラスpublic final class ConnectionRefusalReason
継承ConnectionRefusalReason Inheritance Object

バージョン : Reactor 1.1.1

ConnectionRefusalReasonクラスはUnionサーバーがクライアントの接続を拒否する際のよくある理由を表す定数を列挙するクラスです。

関連項目

ConnectionRefusal


パブリック 定数
 定数定義元
  BANNED : String = BANNED
[静的] そのクライアントのアドレスがBANされたことによってクライアントの接続が拒否されたかどうかを示します。
ConnectionRefusalReason
定数の詳細
BANNED定数
public static const BANNED:String = BANNED

バージョン : Reactor 1.1.1

そのクライアントのアドレスがBANされたことによってクライアントの接続が拒否されたかどうかを示します。 Unionサーバーの『BAN拒否通知』ポリシーはunion.xmlを通してセットされます。 For details, see Union Server Configuration.