A  B  C  D  E  F  G  H  I  J  K  L  M  N  O  P  Q  R  S  T  U  V  W  X  Y  Z  
ACCOUNT_ADDED — Event, class net.user1.reactor.AccountManager
ACCOUNT_ADDED — 定数静的プロパティ, クラス net.user1.reactor.AccountManagerEvent
AccountManagerがUnionサーバーからユーザーアカウントの作成を通知されるときに送出されます。
ACCOUNT_ADDED — 定数静的プロパティ, クラス net.user1.reactor.UPC
AccountEvent — クラス, パッケージ net.user1.reactor
AccountEventはアカウントイベントが発生するときにUserAccountオブジェクトかAccountManagerオブジェクトから登録済みイベントリスナーへ情報を渡すために使用されるシンプルなデータクラスです。
AccountEvent(type:String, bubbles:Boolean, cancelable:Boolean, status:String, userID:String, clientID:String, role:String) — コンストラクタ, クラス net.user1.reactor.AccountEvent
コンストラクタ
ACCOUNT_EXISTS — 定数静的プロパティ, クラス net.user1.reactor.Status
accountIsKnown(userID:String) — メソッド, クラス net.user1.reactor.AccountManager
指定のuserIDのユーザーアカウントが現クライアントによって把握されているかどうかを示すBoolean値を返します。
AccountListSnapshot — クラス, パッケージ net.user1.reactor.snapshot
AccountListSnapshotクラスはサーバー上の全ユーザーアカウントのユーザーIDのリストをロードするために使用します。
AccountListSnapshot() — コンストラクタ, クラス net.user1.reactor.snapshot.AccountListSnapshot
コンストラクタ
ACCOUNT_LIST_UPDATE — 定数静的プロパティ, クラス net.user1.reactor.UPC
AccountManager — クラス, パッケージ net.user1.reactor
AccountManagerクラスはUnionユーザーアカウントの制御を提供します。
AccountManager(log:net.user1.logger:Logger) — コンストラクタ, クラス net.user1.reactor.AccountManager
AccountManagerEvent — クラス, パッケージ net.user1.reactor
AccountmanagerEventはアカウント管理イベントが発生するときにAccountManagerから登録済みイベントリスナーへ情報を渡すために使用されるシンプルなデータクラスです。
AccountManagerEvent(type:String, bubbles:Boolean, cancelable:Boolean, userID:String, account:net.user1.reactor:UserAccount, status:String) — コンストラクタ, クラス net.user1.reactor.AccountManagerEvent
コンストラクタ
ACCOUNT_NOT_FOUND — 定数静的プロパティ, クラス net.user1.reactor.Status
ACCOUNT_OBSERVED — 定数静的プロパティ, クラス net.user1.reactor.UPC
ACCOUNT_PASSWORD_CHANGED — 定数静的プロパティ, クラス net.user1.reactor.UPC
ACCOUNT_REMOVED — Event, class net.user1.reactor.AccountManager
ACCOUNT_REMOVED — 定数静的プロパティ, クラス net.user1.reactor.AccountManagerEvent
AccountManagerがUnionサーバーからユーザーアカウントの削除を通知されるときに送出されます。
ACCOUNT_REMOVED — 定数静的プロパティ, クラス net.user1.reactor.UPC
AccountSnapshot — クラス, パッケージ net.user1.reactor.snapshot
AccountSnapshotクラスはサーバー側のユーザーアカウントの"スナップショット"をロードするために使用します。
AccountSnapshot(userID:String) — コンストラクタ, クラス net.user1.reactor.snapshot.AccountSnapshot
addComparison(comparison:net.user1.reactor.filters:IComparable) — メソッド, クラス net.user1.reactor.filters.BooleanGroup
Boolean値のグループに新たな比較を追加します。
addConnection(connection:net.user1.reactor:IConnection) — メソッド, クラス net.user1.reactor.ConnectionManager
このConnectionManagerの接続リストに新しいIConnectionオブジェクトを追加します。
addEventListener(type:String, listener:Function, useCapture:Boolean, priority:int, useWeakReference:Boolean) — メソッド, クラス net.user1.reactor.CustomClient
addFilter(filter:net.user1.reactor.filters:IFilter) — メソッド, クラス net.user1.reactor.filters.FilterSet
フィルターを集合に追加します。
addMessageListener(message:String, listener:Function, forRoomIDs:Array) — メソッド, クラス net.user1.reactor.MessageManager
特定の種類のメッセージをサーバーから受信したときに実行されるメソッドか関数(今後は"メッセージリスナー"と呼びます)を登録します。
addMessageListener(message:String, listener:Function) — メソッド, クラス net.user1.reactor.Room
指定の種類のメッセージがルームに送信されたときに通知を受けるリスナーを登録します。
addModule(identifier:String, type:String) — メソッド, クラス net.user1.reactor.RoomModules
ルームモジュールのリストに新しいルームモジュールを追加します。
ADD_OBSERVER — Event, class net.user1.reactor.Room
ADD_OBSERVER — 定数静的プロパティ, クラス net.user1.reactor.RoomEvent
クライアントがルームの観察を開始し、次の二つの条件を満たすときに送出されます: 1) 現クライアントがそのルームに入室か観察している、2) 現クライアントがそのルームの "観察者リスト" 更新を有効にしている (観察者リスト更新はデフォルトでは無効です)。
ADD_OCCUPANT — Event, class net.user1.reactor.Room
ADD_OCCUPANT — 定数静的プロパティ, クラス net.user1.reactor.RoomEvent
クライアントがルームに入室し、次の二つの条件を満たすときに送出されます: 1) 現クライアントがそのルームに入室か観察している、2) 現クライアントがそのルームの "入室者リスト" 更新を有効にしている (入室者リスト更新はデフォルトで有効です)。
ADDRESS_BANNED — Event, class net.user1.reactor.ClientManager
ADDRESS_BANNED — 定数静的プロパティ, クラス net.user1.reactor.ClientManagerEvent
この ClientManager がUnionサーバーから、あるクライアントアドレスがBANされたと通知を受けたときに送出されます。
ADDRESS_UNBANNED — Event, class net.user1.reactor.ClientManager
ADDRESS_UNBANNED — 定数静的プロパティ, クラス net.user1.reactor.ClientManagerEvent
この ClientManager がUnionサーバーから、あるクライアントアドレスのBANが解除されたと通知を受けたときに送出されます。
addRole(userID:String, role:String) — メソッド, クラス net.user1.reactor.AccountManager
ユーザーアカウントに新たにセキュリティロールを追加します。
addRole(role:String) — メソッド, クラス net.user1.reactor.UserAccount
新たなセキュリティロールをアカウントに追加します。
ADD_ROLE — 定数静的プロパティ, クラス net.user1.reactor.UPC
サーバーに送信されるUPCフォーマットのメッセージである ADD_ROLE の内部メッセージIDです。
ADD_ROLE_RESULT — 定数静的プロパティ, クラス net.user1.reactor.AccountEvent
先に行われた UserAccount.addRole() か AccountManager.addRole() 要求の結果を受信したときに送出されます。
ADD_ROLE_RESULT — Event, class net.user1.reactor.AccountManager
ADD_ROLE_RESULT — 定数静的プロパティ, クラス net.user1.reactor.UPC
ADD_ROLE_RESULT — Event, class net.user1.reactor.UserAccount
addSuppressionTerm(term:String) — メソッド, クラス net.user1.logger.Logger
指定した表現を含むログのエントリーを強制的に無視します。
allRoomAttributes — プロパティ, クラス net.user1.reactor.UpdateLevels
sharedRoomAttributes変数と同様ですが、非共有属性も含んでいます。
ALREADY_ASSIGNED — 定数静的プロパティ, クラス net.user1.reactor.Status
ALREADY_BANNED — 定数静的プロパティ, クラス net.user1.reactor.Status
ALREADY_IN_ROOM — 定数静的プロパティ, クラス net.user1.reactor.Status
ALREADY_LOGGED_IN — 定数静的プロパティ, クラス net.user1.reactor.Status
ALREADY_OBSERVING — 定数静的プロパティ, クラス net.user1.reactor.Status
ALREADY_SYNCHRONIZED — 定数静的プロパティ, クラス net.user1.reactor.Status
ALREADY_WATCHING — 定数静的プロパティ, クラス net.user1.reactor.Status
AND — 定数静的プロパティ, クラス net.user1.reactor.filters.BooleanGroupType
論理AND演算を表します。
AndGroup — クラス, パッケージ net.user1.reactor.filters
メッセージのフィルタリングにおいて、複数の比較をAND関係とするBoolean値を定義します。
AndGroup() — コンストラクタ, クラス net.user1.reactor.filters.AndGroup
コンストラクタ
args — プロパティ, クラス net.user1.reactor.UPC
ArrayUtil — クラス, パッケージ net.user1.utils
Array用ユーティリティです。
Attribute — クラス, パッケージ net.user1.reactor
クライアント、ルーム、あるいはユーザーアカウントの属性を表すシンプルなデータクラスです。
Attribute(name:String, value:String, oldValue:String, scope:String, byClient:net.user1.reactor:IClient) — コンストラクタ, クラス net.user1.reactor.Attribute
コンストラクタ
AttributeCollection — クラス, パッケージ net.user1.reactor
クライアント、ユーザーアカウント、あるいはルームの属性のコレクションです。
AttributeCollection() — コンストラクタ, クラス net.user1.reactor.AttributeCollection
コンストラクタ
AttributeComparison — クラス, パッケージ net.user1.reactor.filters
フィルターに使用される単体の属性比較を表します。
AttributeComparison(name:String, value:Object, compareType:String) — コンストラクタ, クラス net.user1.reactor.filters.AttributeComparison
コンストラクタ
AttributeEvent — クラス, パッケージ net.user1.reactor
AttributeEventは属性イベントが発生するときにオブジェクトから登録されたイベントリスナーへと情報を渡すシンプルなデータクラスです。
AttributeEvent(type:String, bubbles:Boolean, cancelable:Boolean, changedAttr:net.user1.reactor:Attribute, status:String) — コンストラクタ, クラス net.user1.reactor.AttributeEvent
コンストラクタ
AttributeFilter — クラス, パッケージ net.user1.reactor.filters
クライアントからサーバーへのメッセージに適応される属性フィルターを定義します。
AttributeFilter() — コンストラクタ, クラス net.user1.reactor.filters.AttributeFilter
コンストラクタ
attributes — プロパティ, クラス net.user1.reactor.Gateway
ゲートウェイで定義される属性を示すプロパティを持つオブジェクトです。
ATTR_NOT_FOUND — 定数静的プロパティ, クラス net.user1.reactor.Status
AUTHORIZATION_FAILED — 定数静的プロパティ, クラス net.user1.reactor.Status
AUTHORIZATION_REQUIRED — 定数静的プロパティ, クラス net.user1.reactor.Status
averageRead — プロパティ, クラス net.user1.reactor.GatewayBandwidth
このゲートウェイが、サーバーを起動してから受信した全てのクライアントからの毎秒の受信バイト数の平均値です。
averageWritten — プロパティ, クラス net.user1.reactor.GatewayBandwidth
このゲートウェイが、サーバーを起動してから送信した全てのクライアントへの毎秒の送信バイト数の平均値です。
A  B  C  D  E  F  G  H  I  J  K  L  M  N  O  P  Q  R  S  T  U  V  W  X  Y  Z